雲見・牛着岩「たて穴」

たて穴はいわゆる「スタンダードコース」の一部です。
f0053895_14513771.gif


たて穴はふたつの横穴とひとつのたて穴から成り立っています。ふたつの横穴はV字型。どちらも奥行きは6m程度、奥で繋がっています。そしてそこから垂直に上方向へ8mほど穴が続いています。下の画像はたて穴を上がっていくダイバーを、下から撮影した所。
f0053895_1551934.jpg


V字の横穴はどちらからも入ったり出たり可能。さらに縦へと続く穴があるので、合計3箇所から出入りできます。この組み合わせだけで6通りの通行方法があり、飽きさせません。
下は向かって右の洞窟の内部から、外を見た様子。
f0053895_1575536.jpg


たて穴を上がりきって、浅い岩の上に顔を出したダイバー。
f0053895_22355078.jpg


[PR]
by idive | 2009-11-07 15:08 | 雲見の地形
<< 雲見・牛着岩「-24mのアーチ」 雲見・牛着岩「小牛の洞窟」 >>