雲見・牛着岩「-24mのアーチ」

いわゆる「スタンダードコース」の折り返し地点です。
f0053895_15114551.gif


名前の通り水深が22mから24mほどあります。
ただ24mには大潮の満潮時以外はならない為、だいたいは23m程度です。
f0053895_15123028.jpg


ふたつの大岩が重なって出来たきれいな正三角形のトンネルです。
f0053895_15131510.jpg


中にはソフトコーラルも生えていて、印象的な風景に花を添えます。
f0053895_15134862.jpg


この周辺は魚が多いことも特徴のひとつ。
f0053895_15144591.jpg


特にアーチの東側はネンブツダイやクロホシイシモチ、キンメモドキといった魚で埋め尽くされます。
f0053895_15151110.jpg


-24mのアーチを形づくる大岩のシルエット。
f0053895_15162767.jpg


ダイバー達はこのトンネルの周りで魚群やアーチ、そして大岩のシルエットなど、思い思いの被写体をカメラに収めていきます。
f0053895_15173343.jpg


テングダイやイシダイといった大きな魚も根城にしています。
f0053895_229048.jpg


アーチ前の魚群の中を泳ぐダイバー。絵になります。
f0053895_2210735.jpg


[PR]
by idive | 2009-11-07 15:17 | 雲見の地形
<< 雲見・牛着岩「クランク」 雲見・牛着岩「たて穴」 >>