夏の終わりの雲見で2ダイブ【2011年8月28日】

ポイント名 雲見
 1ダイブ目:牛着岩:24V→24V
 2ダイブ目:牛着岩:大牛の洞窟→グンカン
天気  晴れ
風向  東より
流れ  ほとんどなし
波・うねり うねり昨日とほぼ同じ
気温 27℃
水温 22℃〜24℃
透明度 7m〜10m
透視度 6m〜8m
f0053895_17344940.jpg


天気はいいのですが・・・。うねりはあります。

そして朝晩の空気はだいぶひんやりしてきました。夏が終わろうとしています。
「夏のおわり」。この言葉の響きには、妙にもの悲しい気分にさせられるものがありますね。
f0053895_17344680.gif


相変わらずうねりの影響で水路は通れませんが、それ以外の場所で楽しんできました。

下の写真は水深24mのアーチです。右端にはテングダイが写っています。
f0053895_17344149.jpg


たて穴を下から見上げた所。
f0053895_17343978.jpg


小牛の洞窟前の穴付近にいる小さめのウミウサギガイ。黒い外套膜から白い貝殻が少しのぞいています。
f0053895_17343757.jpg


2本目はうねりを避けて大牛の裏手でエントリー。
最初に見つけたのは、岩にあいた小さな穴から目だけのぞかせるマダコ
f0053895_17343416.jpg


大牛の洞窟スイミー達も元気でした。
f0053895_17343112.jpg


ジュッテンイロウミウシはとうとう行方不明。イチゴミルクウミウシは健在です。
f0053895_17342827.jpg


こちらはセンテンイロウミウシ
f0053895_17342511.jpg


昨日脱糞していたグンカンベニカエルアンコウ、定位置にはいませんでした。

・・・と思ったら、ちょっと離れた場所に。そして2匹に増えていました。
f0053895_17342239.jpg


クマノミベイビーもうねりに吹っ飛ばされないように泳いでいました。
f0053895_17341910.jpg


そしてエキジット。
明日もこれ以上うねりが強くならなければいいのですが・・・。
f0053895_17341683.jpg


今日の写真提供はTanabeさん。ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2011-08-28 17:51 | Diving Log
<< 見た目は静かな雲見【2011年... 水路通らなくても面白い雲見【2... >>