さかな群れ群れウミウシもいる雲見【2013年5月12日】

ポイント名 雲見
 1ダイブ目:牛着岩 ブイ→24ブイ
 2ダイブ目:牛着岩 24ブイ→ブイ
 3ダイブ目:牛着岩 大牛の洞窟
天気 晴れ
風向 ほぼ無風
流れ ほとんどなし
波・うねり うねり少々
気温 21℃
水温 18℃〜19℃
透明度:10m〜12m
透視度:7m〜8m

昨日は雨がすごかったですね。今日は晴れました。
f0053895_17402745.jpg


リピーターのゲストが初・雲見のお友達を連れてきて下さいました。ありがとうございます!
なので無理せずゆっくり地形を楽しむコース。スタンダードコースを前半と後半に分けて、潜って来ました。
f0053895_17403279.gif


最近、よく見かける大きなヒラメ。今日はH型の穴の手前にいました。
f0053895_17405466.jpg


初・雲見のゲスト、お上手です。じゃあ欲張って小牛の洞窟へ行っちゃいましょう!

中では大きなイセエビや、ひょうきんな顔をしたイタチウオ(下記画像)を見ることが出来ました。
f0053895_17405825.jpg


小牛の洞窟を出るときの風景。
f0053895_1741087.jpg


いつものマダライロウミウシもいましたよ。

水深24mのアーチ手前のクエ穴をのぞいたら、奥に大きなクエが!でもすぐもっと奥の方へ行っちゃって写真に撮ることは出来ませんでした。( ̄Д ̄;)

クエ穴を出ると、キンメモドキの群れが凄いことになっていました。
f0053895_174137.jpg


刻々と群れの形を変えていきます。楽し〜い。(*^^*)
f0053895_1741653.jpg


2本目もキンメモドキの群れと遊びました。
f0053895_17411350.jpg


洞窟のシルエットとからめてもいいですね。
f0053895_1741949.jpg


水路下の洞窟では久し振りにクモガニ発見です。
f0053895_17411841.jpg


3本目はのんびり生き物探しをすることに。
最初に見つけたのはピンクの水玉がラブリ〜なテンロクケボリ
f0053895_17412294.jpg


そして超・レアなツブツブイバラウミウシ(仮称)も動かずにいてくれました。
f0053895_17412413.jpg


小さ〜いミツイラメリウミウシ
f0053895_17412639.jpg


ぱっと花びらが咲いたようなサクラミノウミウシ
f0053895_17412834.jpg


リクエストのあったオセロウミウシ(仮称)。3、4匹固まっていたので、繁殖中なんでしょうね。
f0053895_17413148.jpg


おおっと、久し振りに発見!正式な和名のないロマノータス属の1種(No.478 Lomanotus sp.)
f0053895_17524559.jpg


最後は抜群に映えるカナメイロウミウシ
f0053895_17532155.jpg


外にもいろいろ見ることが出来ました。お疲れ様でした。(*^^*)

今日の写真提供はNozomiさん、Teppeiさんです。ありがとうございました!


【アイダイブからのお知らせ】

■ 来週5月14日(火)〜16日(木)までお休みを頂きます。

アイダイブのオリジナルTシャツプロジェクト始動!

アイダイブ的宮古島のご案内!ミュージックコンベンションにも参加予定!

2013年11月、モルディブクルーズへ再び!ジンベイザメと自分とのツーショット写真、撮りませんか?

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!
お問い合わせの場合はこちらのページにメールアドレス・電話番号などあります!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内


.
[PR]
by idive | 2013-05-12 17:54 | Diving Log
<< 魚群と戯れる雲見【2013年5... セミナー・中高年ダイバーの潜水... >>