2011年 08月 25日 ( 1 )

ゆっくり地形と生き物楽しむ雲見【2011年8月25日】

ポイント名 雲見
 1ダイブ目:牛着岩:スタンダードコース
 2ダイブ目:牛着岩:大牛の洞窟→グンカン
天気  雨のち曇り
風向  南より
流れ  ほとんどなし
波・うねり ほとんどなし
気温 27℃
水温 24℃
透明度 10m〜12m
透視度 8m〜10m
f0053895_16572169.jpg


明け方、大雨が降りました。心配されるのはその雨によってもたらされる川からの濁りです。案の定、1ダイブ目は水面が濁っていましたが、でもそれは水深1mに留まっていました。その下は昨日と同じく10m前後の透明度をキープ。また水面の濁りも時間とともに薄まっていきました。
f0053895_16572068.gif


今日はベテランだけど初・雲見のおふたりがゲストです。おひとりはデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)を持っていて、素敵な画像データをたくさん下さいましたので、ご紹介していきましょう!

まずこれはクランク周辺でよく見かけるカゴカキダイです。
f0053895_16523956.jpg


これは水深24mのアーチの暗がりにひそむテングダイ
f0053895_16523015.jpg


ちょこんと岩の上にいるのはコクチフサカサゴ
f0053895_16522818.jpg


体長25cm程度と立派なサイズ。ハタタテダイのペアです。
f0053895_16522583.jpg


大牛の洞窟が住処のサクラテンジクダイ。右側が口内保育中のオス。左側はメスですね。口の中のタマゴは銀色で今日にもふ化するのでしょうか?
f0053895_16522399.jpg


よーく見ると、口の中のタマゴには目もある?!
f0053895_16522135.jpg


もういっちょ、正面顔です。
f0053895_16521225.jpg


こちらはキンメモドキの群れです。
f0053895_1652103.jpg


こわもてのウツボ君。顔ほど恐いヤツじゃないんです、ほんとは。
f0053895_1652814.jpg


ロッカク岩のイロカエルアンコウ君。前からいるいると言われていましたが、今日やっと見つけられました。
f0053895_16571627.jpg


顔のアップ!鼻の穴?までわかっちゃいます。
f0053895_1652554.jpg


最後はグンカンでゆっくり遊びました。根の上のイソギンチャク畑には最近ようやくお目見えしたミツボシクロスズメダイカザリイソギンチャクエビ、そしてクマノミ(下記画像)などを見ることが出来ました。
f0053895_165237.jpg


今日の素晴らしい写真提供はJunさん。ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2011-08-25 17:10 | Diving Log