<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2013年モルディブ遠征!【2013年2月27日】

今年のモルディブチャータークルーズ、無事に戻ってきました。
そしてマンタとジンベイザメの2冠達成。ハンマーヘッドシャークは不発でしたが、これは来年に持ち越しですね。毎日のダイビングの様子などアップしましたのでぜひご覧下さい!

モルディブクルーズ予告編【2013年2月24日】

モルディブ遠征初日【2013年2月17日】

モルディブ遠征2日目【2013年2月18日】

モルディブ遠征3日目【2013年2月19日】

モルディブ遠征4日目【2013年2月20日】

モルディブ遠征5日目【2013年2月21日】

モルディブ遠征6日目【2013年2月22日】
[PR]
by idive | 2013-02-27 12:40 | 海外遠征

モルディブ遠征6日目【2013年2月22日】

最終日はダイビングは無しです。午前中は比較的のんびり過ごすことが出来ます。
朝食の後、スキンダイビングに出掛けた人達もいました。

写真はモルディブ最後の朝焼け。
f0053895_12241666.jpg


お昼ご飯の後は首都マーレで観光とお買い物。
フィッシュマーケットの様子です。
f0053895_12241913.jpg


生鮮食料品が並んだ市場も。
f0053895_12242415.jpg


お土産物やさんや地元のスーパーで思い思いにお買い物。
これは地元色の濃いスーパーで見つけたポッキー似のチョッキー。
サイズも特大でしたが、メーカー名がグリコならぬ「Giant」だからですかね?
f0053895_12242742.jpg


お土産の一例です。25パック入りの紅茶や地元のお菓子、カレー粉、即席麺など。お菓子はピリ辛でくせになるお味。ビールのお供に最適です。これ全部で6$でした。
f0053895_12305864.jpg


今回のクルーズの参加者・全員集合!お疲れ様でした。
f0053895_12242942.jpg


[PR]
by idive | 2013-02-27 12:32 | 海外遠征

モルディブ遠征5日目【2013年2月21日】

ポイント名 モルディブ
 1ダイブ目:ラスドゥ・マディバル・ビッグブルー(ラスドゥ環礁)
 2ダイブ目:ラスドゥ・マディバル(ラスドゥ環礁)
 3ダイブ目:バック・ファル(北マーレ環礁)
天気  晴れ
風向  東より
流れ  ほどほど
波・うねり なし
気温 30℃
水温 29℃
透明度:25m〜40m
透視度:20m〜30m

ダイビング最終日です。
f0053895_11591967.jpg


朝イチでハンマーヘッドを狙いに行きました。
これを見ることが出来れば三冠達成!
f0053895_11594337.jpg


・・・なんですが、青い海の中を泳ぐにとどまりました。f ^ ^ *)
三冠達成は来年に持ち越しですね。

ところが。ダイビングが終わって本船に戻ってくると、停泊している船のすぐ後ろをマンタが通り過ぎて行くじゃあありませんか。元気のある何人かの人が飛び込んで、マンタとスノーケリングしてきました。
f0053895_11594662.jpg


その後、今回2回目のローカルアイランド上陸。お買い物へ。
写真はクルーズ船・専属ガイドの的場君とゆりえちゃん。お世話になりました。
f0053895_1213838.jpg


2本目はのんびりモードのダイビングでした。
「まつエク」がばっちり決まっているインディアンバタフライフィッシュ。
f0053895_122243.jpg


ネジリンボウに似ていますが、体の帯模様が太いのと細いのと交互ですね。これはドラキュラシュリンプゴビーといって固有種だそうです。
f0053895_122512.jpg


2ダイブ終わった後で環礁移動。ラスドゥ環礁から北マーレ環礁に移ります。

今回のクルーズ、最後は北マーレ環礁の東側に位置するバック・ファル。去年もここで潜りましたが、抜群の透明度が印象的でした。さて、今回は。
f0053895_1222095.jpg


はい、今回も青かったですね。トビエイの編隊や。
f0053895_1222651.jpg


お初のアオウミガメなど見ることが出来ました。
f0053895_122238.jpg


最終日の夜はモルディビアン・スペシャル・ディナー。
ご飯の上に茹でた野菜や薬味、ガルディアと呼ばれる魚のスープなどをかけ、よーく手でつぶして混ぜ合わせて食べます。
f0053895_12145778.jpg


え、見た目がイマイチ?モデルがよくない?
ご批判は重々承知の上ですので・・・。でもお味はなかなかですよ。
クルーズ中1回くらいなら食べてもいいかも。
f0053895_12162425.jpg


写真提供はYumiちゃん、Tomokoさん、Oharaさんです。ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2013-02-27 12:21 | 海外遠征

モルディブ遠征4日目【2013年2月20日】

ポイント名 モルディブ
 1ダイブ目:フィッシュヘッド(アリ環礁)
 2ダイブ目:カル・ティラ(アリ環礁)
 3ダイブ目:バタラ・マーガー・カン・ティラ(アリ環礁)
 4ダイブ目:バタラ・ハウスリーフ(ナイトダイビング)
天気  晴れ
風向  東より
流れ  インのちアウト
波・うねり なし
気温 30℃
水温 29℃
透明度:15m〜20m
透視度:12m〜15m

毎朝の美しい朝焼けはさすがモルディブですね。
f0053895_18231239.jpg


ヨスジフエダイ似のベンガルスナッパー。
f0053895_18231592.jpg


ムレハタタテダイの乱舞。
f0053895_18231867.jpg


ウミガメはタイマイをよく見かけます。でもアカウミガメとかアオウミガメはいないんだよなぁ。
f0053895_18232112.jpg


トビエイが優雅に飛んでいました。
f0053895_18232343.jpg


でも顔はお世辞にも優雅とは言えません。f ^ ^ *)
f0053895_18232715.jpg


この日の2ダイブ目がYumiさんの300本記念でした。
おめでとうございます!
f0053895_1823313.jpg


そしてチャータークルーズならではのスペシャルイベント。ナイトダイビングも行いました。昼間と違って活発に泳ぎ回るサメを堪能できました。中にはサメの補食シーンをばっちりカメラに収めた人も。
f0053895_11504536.jpg


今日の写真提供はYumiちゃん、Tomokoさん、Risaちゃん、そしてOharaさんです。ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2013-02-26 21:04 | 海外遠征

モルディブ遠征3日目【2013年2月19日】

ポイント名 モルディブ
 1ダイブ目:ランガリ・マディヴァル(アリ環礁)
 2ダイブ目:ランガリ・マディヴァル(アリ環礁)
 3ダイブ目:リーティ・ティラ(アリ環礁)
 スノーケル&無人島ディナー ラッディッガー島
天気  晴れ
風向  東より
流れ  インのちアウト
波・うねり なし
気温 30℃
水温 29℃
透明度:15m
透視度:12m

今日はマンタの日です!朝焼けを手に乗っけてもらって撮りました。
f0053895_17514429.jpg


1本目は潮の向きが違っていたのでマンタ無し。
でも楽しめましたよ。20mちょっとの浅い場所でアケボノハゼいたし。
しかも全然逃げない。写真撮り放題。有り難みがなくなっちゃう・・・。f ^ ^ *)
f0053895_1752522.jpg


イソマグロも。
f0053895_1752145.jpg


グレイリーフシャークは4、5匹がぐるぐると。
f0053895_17532231.jpg


カスミアジも。
f0053895_17532912.jpg


2ダイブ目、満を持してマンタ登場です。
f0053895_17535116.jpg


去年は潜っている間中ずっとマンタがいて楽勝でしたが、今年は最初に1枚通りすぎた後、しばらくマンタのいない状態が続いて不安になりました。でも後半は大きな個体2枚がずっといてくれて、やっぱり写真撮り放題の状態になりました。
f0053895_17534535.jpg


大きいですね〜。畳で言うと三畳くらい?四畳くらい?
f0053895_17534834.jpg


マンタのショートムービーです。



ダイビングの後は無人島でスノーケリング!
子どもの頃に夢見た南の島、そのまんまです。
f0053895_1754617.jpg


狙うはパウダー玉ことパウダーブルーサージョンフィッシュの群れ。
f0053895_1759267.jpg


絵になりますね〜。
f0053895_17541151.jpg


夜は無人島ディナー。お約束、砂で作ったジンベイザメ。完成度高いですね。
f0053895_17553561.jpg


今年からちゃんとテーブルに座って食べるようになりました。ジンベイのテーブルも趣があってよかったんですが、落ちついて食べることが出来ました。それともうひとつ。ほんとにB.B.Q.やるようになったんですね。
f0053895_17554194.jpg


写真提供はYumiちゃん、Tomokoさん、Risaちゃん、そしてOharaさんです。
ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2013-02-26 18:13 | 海外遠征

モルディブ遠征2日目【2013年2月18日】

ポイント名 モルディブ
 1ダイブ目:グライドゥ・コーナー(南マーレ)
 2ダイブ目:サン・アイランド・アウト(アリ環礁)
 3ダイブ目:サン・アイランド・アウト(アリ環礁)
天気  晴れ
風向  東より
流れ  なし
波・うねり なし
気温 30℃
水温 29℃
透明度:25m〜30m
透視度:15m〜25m

今日はジンベイサーチの日です。
f0053895_2144536.jpg


昨日の3本目も潜ったグライドゥ・コーナーでまずは1ダイブ。グレイリーフシャークやホワイトチップシャーク、2匹のナポレオンにはかなり寄ることが出来ましたし、イソマグロやロウニンアジなどの回遊魚もぶんぶん泳ぎ回っていました。
f0053895_2175988.jpg


そして環礁移動。約3時間半かけて南マーレ環礁からアリ環礁へ。
早速ジンベイサーチ開始です。去年は結構肌寒くて私は体調を崩しました。それに探せども探せどもジンベイさんは出てくれず。心身共に病み疲れた覚えがあります。
f0053895_2173015.jpg


ところが。今年は10分も経たないうちにモルディブ人クルーが発見!
f0053895_2193984.jpg


早速ジンベイスイムへ!
f0053895_2110870.jpg


いきなりメンバー全員がジンベイザメゲット!素晴らしい出足です。
たっぷりと泳ぎ、たっぷりと写真を撮って大満足で一旦船に上がりました。

すると休むまもなく、またジンベイコール。2回目のジンベイスイムです。
f0053895_21111631.jpg


2回目のジンベイさんはゆっくりと泳いでくれたお陰でこれまたたくさん写真を撮ることが出来たと思います。

本船に遅れること1時間。ようやくドーニが到着したので、このままの勢いでジンベイダイビングをする事に。
そしてエントリー直後にまたジンベイさんと遭遇です。
f0053895_21132926.jpg


すごい。凄すぎます。順調すぎてコワイくらい。

昼ご飯の後もジンベイサーチは続きます。この辺りになると、船内には余裕の雰囲気が。午後のジンベイスイムはいいかな、という人も半分くらいいました。実は私もそのひとりでした。

昼ご飯後はジンベイが出てはすぐに潜ってしまって見失う、というニアミスを2、3回繰り返しました。その度にフィンをはいたり脱いだりしているやる気のある人達を「元気ですね〜」なんて言って余裕で見守っていたのですが。

結局、船の上から水面に映るジンベイザメの影を見ると、矢も楯も堪らなくなっちゃうんですね。こりゃ、ムリもないことです。
f0053895_2118156.jpg


この時はモブラの群れも見ることが出来ました。
f0053895_2119514.jpg


午後も2回、ジンベイスイムをすることが出来ました。いったい今日だけで、何匹のジンベイザメと遭遇したんだ?!
f0053895_2121422.jpg


3本目のダイビングもジンベイ狙い、そしてすぐにゲットです。何しろ水面には他の船のジンベイスイムの人達がいて、どこでエントリーすればいいのか、一目瞭然ですから。
f0053895_212330100.jpg


たっぷりと素材が集まったので短いムービーを作ってみました。



いやー今日一日はよく泳ぎました。
お陰で夜は、気を失うように寝ることが出来ました。

写真提供はYumiちゃん、Tomokoさん、Risaちゃん、そしてOharaさんです。
ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2013-02-25 21:29 | 海外遠征

モルディブ遠征初日【2013年2月17日】

ポイント名 モルディブ
 1ダイブ目:マーギリ・ロック(北マーレ)
 2ダイブ目:ミヤル・ファル(南マーレ)
 3ダイブ目:グライドゥ・コーナー(南マーレ)
天気  薄曇り
風向  東より
流れ  あり
波・うねり なし
気温 30℃
水温 29℃
透明度:18m〜30m
透視度:18m〜25m

いよいよ始まりました。2013年のモルディブチャータークルーズ。
今年はどんな出会いが待ち構えているのか。ワクワクしますね〜。

思い起こせば1年前。やはり期待に胸を膨らませてマーレの空港に降り立ったものでしたが、結果はまさかのジンベイザメ不発。マンタのみの1冠に終わりました。

でも初日にはいきなりバショウカジキをゲットしたりもしましたっけね〜。
さて、これはモルディブで今年初めて見た朝焼けの様子。
f0053895_208099.jpg


今回のクルーズで潜ったポイントをマップ上に再現してみました。
赤い航跡は潜った場所を適当につないだだけなので、必ずこの通りに船が走ったわけではありません。だいたいです。
f0053895_208353.gif


ムレハタタテダイの群れ。
f0053895_208640.jpg


いきなりモブラ(ヒメイトマキエイ)の編隊登場。写真には2枚しか写っていませんが、5〜6枚いました。
f0053895_2081179.jpg


そしてホワイトチップシャーク。
f0053895_208810.jpg


こちらはマダラトビエイの群れ。初日からがんがん出ますね〜。
f0053895_2147174.jpg


夕方にはローカルアイランドに上陸してお買い物しました。
f0053895_20153570.jpg


でもあまり買い物に興味のない私は、街中にいる子ども達の写真を撮って楽しみました。子ども達のかわいさは万国共通です。
f0053895_20153927.jpg


f0053895_2015427.jpg


f0053895_20154530.jpg


f0053895_20154863.jpg


明日はいよいよジンベイサーチです。

写真提供はYumiちゃん。ありがとうございました!
[PR]
by idive | 2013-02-25 20:19 | 海外遠征

モルディブクルーズ予告編【2013年2月24日】

ただ今帰って参りました!
今年のモルディブチャータークルーズ遠征は2冠達成。
残念ながらハンマーを見ることは出来ませんでしたが、海況に恵まれ快適なクルーズでした。

海の様子を早速アップしたいのですが・・・。
今回のクルーズに参加されたゲスト達から頂いた写真が3,800枚以上あり、その整理にかなり時間がかかると思われ・・・。

ですので、クルーズの2日目、ジンベイスイムの直後にiPadを使って作ったショートムービーをとりあえずアップしておきます。

今回のクルーズ報告の、言わば予告編ということで。(*^^*)

[PR]
by idive | 2013-02-24 19:51 | 海外遠征

15日から24日お休みです。

今日15日から来週24日日曜日まで、アイダイブの雲見でのガイドはお休みさせて頂きます。
これは明日からモルディブチャータークルーズに行ってくる為です。(*^^*)
f0053895_1312513.jpg


でも帰ってきたあとは雲見でじゃんじゃん潜りますので、留守中にご予約のメールください。m(_ _)m

よろしくお願いいたします!
[PR]
by idive | 2013-02-15 13:01 | その他

透明度抜群の田子で【2013年2月13日】

ポイント名 田子
 1ダイブ目:弁天島
 2ダイブ目:白崎2番のブイから1番のブイへ
天気  晴れ
風向  西風
流れ  なし
波・うねり 風波あり
気温 11℃
水温 16.6℃
透明度:20m〜25m
透視度:14m〜18m

今日は西風が強く雲見はクローズでした。しかしお天気はよく、風もあまり強くなかったのでぽかぽか陽気。室内の陽のあたる場所に座っていると暑いほどでした。そんな好天気のなか、田子で潜ってきました。
f0053895_16354143.jpg


エントリーして驚きました。抜群の透明度です。
1本目の弁天では、水深25mから見上げても、まだ水面が広々と見えていました。
f0053895_16353863.jpg


弁天ではハクセンアカホシカクレエビやトサカガザミ、クロホシイシモチやスズメダイの群れなど楽しみました。

2本目は白崎へ。エントリーしたらいきなりキビナゴの大群に巻かれました。
f0053895_16353513.jpg


明るい日差しのなかをロープに沿ってゆっくりと降りてくるゲストです。
f0053895_16353220.jpg


おや?これはゴマちゃんことゴマフビロードウミウシですね。
f0053895_16353080.jpg


白崎名物・ヒメエダミドリイシの群生地。ここも陽の光がたっぷりと降りそそぎ、実にきれいでした。
f0053895_16352691.jpg


アイゴの大群が群れていましたね。海が青いので、群れる魚が映えます。
f0053895_16352348.jpg


コナユキツバメガイです。以前、いっ箇所に数十匹も大量発生したことがありましたが、あの時はちょっと気持ち悪く感じました。こうやって一匹だけでいたほうが有り難みもあるし、きれいですね。
f0053895_16352126.jpg


いやー今日はほんとにきれいでした。それに水温も17℃近くあったので、楽でしたね。

この透明度と水温の変化は、黒潮の暖水波及によるもののようです。続くといいのですが。

【アイダイブからのお知らせ】

■ 2013年2月15日(金)から2月24日(日)まで、モルディブクルーズの為お休みいたします。

今年はふたつの沖縄遠征。久米島と宮古島!

■ もっと詳しい情報はアイダイブのホームページへ!

■ ダイビングのあとにリラックスしませんか? リフレクカオカオのご案内
[PR]
by idive | 2013-02-13 17:00 | Diving Log