WBC日韓戦、惜敗

惜敗でも何でも、負けは負けです。今この瞬間、アジア王者は韓国です。悔しいけど。

侍ジャパンには2次予選を何が何でも勝ち上がってもらって、準決勝、決勝と駒を進めてもらいましょう。前回のWBCも、日本は崖っぷちから這い上がりました。今回もそれでいいんです。

最後に笑うのは我らが侍ジャパン。そう信じます。
[PR]
by idive | 2009-03-10 10:25 | 日本のこと
<< 午前中だけ西風やんで雲見へ 【... Canonがビデオ用純正ハウジ... >>