風がやんでのんびり雲見で【2011年5月15日】

ポイント名 雲見
 1ダイブ目:牛着岩:水路周辺
 2ダイブ目:牛着岩:島裏→24アーチ→たて穴
天気  晴れ
風向  ほとんど無風
流れ  ほとんどなし
波・うねり うねり少々
気温 22℃
水温 16℃
透明度 4m〜5m
透視度 3m〜4m
f0053895_16174536.jpg


穏やかに晴れて凪いだ雲見。富士山もうっすら見えています。
f0053895_16182589.gif


今日は生き物探しチェックダイブ。まずは3日前の木曜日にみつけたロマノータス属の1種(No.478 Lomanotus sp.)を探しに行きましたが、見つからず。ほーんと、生き物との出会いは一期一会です。

お、かわいい。よく見かけますが、ついついカメラを向けたくなります。
キャラメルウミウシ
f0053895_16202935.jpg


これまたフォトジェニックな和菓子風ウミウシ。ムラサキウミコチョウ
f0053895_16212319.jpg


さーて、これは・・・?
ミノウミウシの仲間ですが、小さくて肉眼では細部を確認できず。写真に撮ってようやくディテールが分かりましたが、やっぱりよく分かりません。さしあたって、アカエラミノウミウシ属の一種辺りに似ている気がします。
f0053895_16231676.jpg


よく見るとイボヤギの上に乗っています。イボヤギミノウミウシのように、食べちゃってたんでしょうか?
f0053895_1624393.jpg


雲見・牛着岩ってエビ・カニ類もよく見つかります。
しかしエビやカニの仲間って、まず擬態が凄くて見つけてもうまく写真に撮れないし、撮れた所で種類が特定しにくい。困った奴らですが、でも、だから面白いのかも。こいつは「海の甲殻類」図鑑を見ると、ヨツハモガニか、それに近いヨツハモドキに似ています。
f0053895_1626145.jpg


こちらはオトメウミウシのペアですが、ひょっとして産卵中?!
f0053895_1626553.jpg


これ、手足が細い上に擬態もしているのでカメラのピント合わせが・・・。
Σ( ̄ロ ̄lll)
かろうじて、なんとか一枚撮れました。たぶんアケウスの若い個体かと。
f0053895_16171595.jpg


おおー、これは我ながらよく撮れました。体長わずかに15mmほど。
フタスジミノウミウシ
f0053895_16171083.jpg


は? これまたよく分かんないカニの出現です。
f0053895_1617260.jpg


小さな小さなアカエラミノウミウシ
f0053895_16165659.jpg


白っぽいハナタツみっけ!でもゆらゆら揺れてカメラ目線くれません。しっぽを巻き付けた辺りには、アカエラミノウミウシっぽいヤツも見えています。
f0053895_16165254.jpg


うーん、これは・・・?トサカ類の中にいるし、イソコンペイトウガニのように思えますが、こんな茶色っぽい個体は初めて見ました。そして額の所にちょこんとトサカのポリプをくっつけています。
f0053895_16164785.jpg


これも「海の甲殻類」図鑑をはじめ、何冊かの図鑑を見てみましたが、どんぴしゃりのヤツが見つからず。
つまり名前がよく分かりません。今日はそんなのばっかりだなぁ・・・。
ハサミ脚がそんなに長くないからテナガエビ系ではなく、サラサエビの仲間だと思いますが・・・。これも宿題ですね。
f0053895_16164343.jpg


最近、寄生虫の卵を背負ったアカエラミノウミウシをよく見かけます。しかもこの個体、体に穴があいているみたい。これが寄生虫の潜り込んだ跡でしょうか?
f0053895_16163767.jpg


可愛いミノウミウシ発見!喜び勇んで写真を撮りましたが、パソコンの画面上で改めて見てみると、どうやらドト・ラケモサらしいです。

・・・なんだ、トドウミウシか。Ψ(´д`)Ψ
(注:アイダイブだけで通用する名前です)
f0053895_16163382.jpg


ドングリガヤに大量発生しているのはマツカサウミウシ属の一種1ですね。卵塊もいっぱいくっついていました。
f0053895_16163047.jpg


これはウミウシではありません。テンロクケボリというタカラガイの仲間です。
f0053895_16162642.jpg


こちらはシュスヅツミ、またはベニキヌヅツミという貝の仲間。「ウミウサギ―生きている海のジュエリー」図鑑で調べてみましたが、どちらとも、決め手に欠けて決めかねます。
f0053895_16162281.jpg


これはサクラミノウミウシのようでもありますが、違う種類のようでもあります。
f0053895_16161852.jpg


これはコマチガニと思われます。
f0053895_16161125.jpg


いやー、今日も色々な生き物との出会いがありました。
これだからダイビングはやめられない、面白い、です。(*^^*)
[PR]
by idive | 2011-05-15 16:44 | Diving Log
<< 陸は初夏の陽気@雲見【2011... 「雲見の生き物ブログ」大幅追加! >>