2006年 11月 15日 ( 1 )

下田の病院って・・・

左足の親指の爪、ちょっと深爪したらその場所の皮膚が傷ついて、膿んでしまいました。
痛いし、化膿したままほっておくのはちょっと心配だったので、医者へ行く事に。
ところでこれって、外科?皮膚科?・・・内科じゃないよね??

まず、地元の人が勧めてくれたNクリニックに予約を入れようと電話帳で電話番号を調べた所、水曜定休の文字。あれ、今日は水曜日だ・・・。

仕方なく、以前インフルエンザの予防接種に行った事のあるK医院に行くと、
「今日、担当の先生が出張中です」
・・・あらあら。じゃあどこか紹介してもらえませんか・・・?
「ではS胃腸科外科か、S病院がいいと思います」

ああ、S胃腸科外科って知ってる。きさくなおじいちゃん先生の所だ。
あすこって、患者さんもお年寄りが多かったような気がするけど・・・。

S胃腸科外科に行くと、
「今日は先生がインフルエンザでダウンしてしまって、診られないんです」
おいおい!・・・仕方ない。では最後の砦、S病院に行くか・・・。

S病院では、
「もう午前中の診療は終了しました。午後、またいらっしゃって下さい」

あっそ。あーっそ。わかった。もうわかった。
いや、ここでくじけてはいけない。午後、もう一回出直してこよう・・・。

昼過ぎ、再度S病院に行くと、別の看護士さんが
「今日は担当の先生がお休みですけど」

がくーん。さすがに力尽きました・・・。
足のけがは、自分でマキロン塗ってお終いにしておきました。
もし、足の指が腐っても、もう下田の病院には行かないんだ・・・。
[PR]
by idive | 2006-11-15 14:29 | その他